入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > 14年前の記憶。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

14年前の記憶。

北村っす。

さっきめちゃ揺れました。
調理中の私は咄嗟に火を消しました。
自分の地域では震度4だったみたいなんですが、
いよいよ関東に大震災が来たかと思いました。

思い起こせば14年前。
まだ私小学生やったと思うんですが、阪神大震災を体験しました。
幸いにも自分の住んでいる地域はさほど被害は無かったんですが。

まぁ衝撃的でしたね。
地震なんて多分生まれて初めて経験したぐらいで、
よりによってそれがあの地震ですから。
その頃は兄弟全員別々の部屋で寝てたと思うんですが、
飛び起きて全員、両親の部屋に駆け込んで行ったのを覚えています。
グラグラッと来た時パッと目が覚めてその後、地響きがゴゴゴってな感じでした。
体感では1分ぐらい揺れてた気がしますが、実際は30秒ぐらいだったんでしょうね。
強烈に記憶に残っているのは、
揺れが激しくなった時に本棚に置いていたオルゴール(小五の時に自作)が
床に落ちその拍子で長渕剛さんの「乾杯」が流れていたことです。
明け方で薄暗い部屋で揺れながら「乾杯」を聞いていました。
「乾杯」は良い歌なんですが、もう曲がどうとかよりも
何が起きているか分からない状況下で、
オルゴールの音色はなかなかの恐怖。
若干のトラウマになりました。
夜も明けて朝、本棚を確認すると壁との間に15センチ程の隙間が出来ていました。
木製のしっかりした本棚なので重量もかなりのもの。
あれが倒れてきていたら自分は今いなかったかもしれませんね。

まぁ結局何が言いたいかというと、
関東大震災も経験してしまうのか、俺?

ほんと、何事も無いことを祈るのみですわ。
2009-08-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。