入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > はるのまいワンマンライブ「はじめのいっぽ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

はるのまいワンマンライブ「はじめのいっぽ」

こんばんは、キタムラです。

さて、昨日はこちらのブログでも告知していた、
はるのまいワンマンライブ「はじめのいっぽ」でございました!
個人的にめちゃめちゃ楽しみにしていたこのライブ。
単刀直入に申し上げて、めちゃめちゃ楽しかったです!

意図的に時間はあんまり気にしないようにしてたんですが、
どうやら3時間近いステージだったようです。
ガッツリ、でもあっという間なステージでした。
というより、会場に入って、家に帰るまであっという間でしたね…。

ご来場いただいたみなさん、カレー食べましたか?
まぁそのカレー作りに私も携わったんですが、その経緯を簡単に説明すると、
2日前の最終リハ終了後、まいさんから

「私、カレーって作れますかね?」

といった不思議な質問がありそんなこんなで
まいさんのドラフト1位指名によりカレー作りのお手伝いをすることに。
少し早めに天窓に入ったんですが、与えられた時間はリハまでのわずか1時間。
ちゃっちゃと買い物を済ませ、
お互い黙々と食材と向き合い、重要な行程はまいさんにお任せし、
天窓のスタッフさんの協力も加わって、
なんとか完成に漕ぎ着けました!

そして、カレーを作ったすぐその後、当日リハに突入。
リハ1曲目の「STORY」の最初の方はカレーの事を考えつつでしたが、
リハが進むにつれ、テンションもいい感じに☆

天窓さんでやらせて頂くのは2回目なんですが、
今回終わって気付きました。
私、天窓、大好きです!!!
会場の雰囲気はもちろん、
なんといってもスタッフさんの温かさ。
一緒にステージを良い物にしようという想いが伝わって来て、
本当に気持ち良く演奏させて頂きました。
そして終わった後のみんなで感じる達成感もまた格別でした♪

リハから開演まで少し時間がありましたが、オープン前からお客さんが長蛇の列。
開演時間までにすべてのお客さんが入るのが間に合わないといったような状態でしたね。
今回O.Aを務めて頂いた仲本友香さんもその人柄が溢れるような、
元気なギターと可愛らしい歌で会場を盛り上げてくれました!

仲本友香さんに代わっていよいよ、まいさんのステージ!
楽屋では、当然緊張していた様子のまいさんも、
ステージに上がると一変、
いつも以上に最高の歌声を聞かせてくれました。
バックで演奏していて何度鳥肌が立ったことか。
中盤で聞かせてくれたまいさんピアノ弾き語りによる「sky letter」では、
舞台袖で泣きそうになってしまいました。
他にも仲本友香さんに再度ステージに上がって頂き、
お互いの曲を2人で演奏したり森、いや、盛り沢山でした。
バンドメンバーもそれぞれがそれぞれの色を出し、
最高の演奏が出来たと思います!
お客さんもとても温かく、
ステージ後方からまいさん越しに見る会場の光景は素晴らしいものでした。

アンコールでは、ファンの方々からまいさんへのバースデーサプライズも飛び出し、
まいさんも大喜び☆
助演男優賞は間違いなく森ちゃんでしょうw
会場もステージも一体となり、
そんなこんなであっという間に終了!
一回のステージで何度も音楽やってて良かったと思う事が出来ました。
最高でした。

今回「はるのまい」というアーティストの力をリハ、ライブを通して思い知らされました。
人一倍練習熱心な努力家で、唄うことが本当に大好き。
そして何よりもファンの方々を大事にする。
脱帽です、お嬢。
そんなアーティストのライブに関わる事が出来てとても光栄で幸せです。
本当にありがとうございました!

そして、みなさんおつかれさまでした~☆

2009041101

左より私、

はるのまい
http://pksp.jp/lalala-songs/

key&pf.望月泰慎
http://blog.livedoor.jp/yasu_mochi/

Dr.森拓也
http://takuyamori.com/
2009-04-13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。