入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > CIRQUE DU SOLEIL Presents 'Corteo'

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

CIRQUE DU SOLEIL Presents 'Corteo'

こんばんは、北村です。

先日、たくさんの方からバースデーメッセージありがとうございました!
思いがけない方からの連絡などもあり全くの幸せ者です☆。

で、誕生日という事で原宿へお出かけ。
テレビで散々やっているコルテオを観に連れて行ってもらっちゃいました。
生憎の天気でしたが、会場は超満員。空席無し。
会場の中に入ると外とは別世界のようで、始まる前からめちゃドキドキ。
開演時間少し前に出演者が会場内をうろうろして観客をいじり倒します。
客いじりも一通り終わって一回捌けていざ開演。
基本サーカスの劇団員みたいなのがいっぱいいて、
それぞれが演目をひとつひとつ演じていくんやけど
パフォーマンスはもちろん人間業とは思えないくらい凄かったんですが、
ただ演目をこなしていくだけじゃなく
最初から最後まで一貫したストーリーになっていて面白かった。
人がぐるんぐるん回ってたしピョンピョン跳ねてたし
ホンマアホちゃうかと思うような危険な事を普通にやってました。

登場人物もみんな特徴的で5歳ぐらいの女の子が登場した時は
ホンマ天使じゃないかと思うぐらい可愛かった。
かと思えば2メートルはゆうに超える巨人がいたり。
パフォーマーの中に1人だけ日本人がいるんやけど、
その人からすれば日本公演は楽しくて仕方無いやろなぁ~。
故郷に錦を飾るか~。
あと、音楽は生バンドにより演奏されていましたが、
さすがというかみんなめちゃウマ。
バイオリン、鍵盤×2、サックス、アコーディオン、ギター、ベース、ドラムのメンバー構成。
休憩時間に機材を見に行ったら鍵盤は全部で4台あって何故か全部MOTIFやった。
ドラムはローランドのエレドラとパーカッションを使ってて、
ベースはウッドとエレベを使い分けてた。
ウッドはメーカー分からんけどエレベはConklinかElrickの7弦みたいなの使ってた。
楽器やっている者としてはそういうところも楽しめました。
パフォーマーとの呼吸を合わせたりしないといけないし、
多分むちゃくちゃリハやってるんやろうな~。
いや~良い刺激になりました。
また見に行きたいな~。

2009032501

さてさて、気持ち切り替えて明日はリハ~。
頑張ろ~!
2009-03-28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。