入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > 2013.11.23

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

2013.11.23

普段経験出来ないことを経験した時に「夢」のようだ、と言うことがある。
人が寝ている時に見る「夢」なのか、何か目的を達成させいつか叶えたい「夢」なのか。
そのどちらとも言えるような経験をさせてもらった。

11月23日『ANIMAX MUSIX in 横浜アリーナ』という超大型イベントにfripSideさんと黒崎真音さんおサポートとして出演させて頂きました。
自分が今までに関わらせて頂いたライヴの中でダントツ一番大きな会場、そして1万人を超えるお客さん。
本当に「夢」のような時間でした。

どんなステージでも緊張はしますが、会場も大きいとそれも比じゃない。でも、それ以上に楽しみすぎて前日ワクワクして寝れませんでした。夢にまで見た光景が実物に見れるとなると。
今まで見る側でしかいなかった会場に立つことは自分の中では人生で一番楽しみだったことのひとつです。
それが叶った。本当に大きくて、すべてのものを吐き出してしまいそうなぐらい緊張して、そして泣きそうなぐらい楽しかったです。最高の笑顔がそこには溢れてました。これだから音楽はやめられない。

今回ご一緒させて頂いたfripSideの南條さんと八木沼さん、黒崎真音さん、バンドメンバーの八木さんに星野さん、ステージを支えて下さったスタッフの皆さん、会場に来て下さったお客さん、応援してくれた音楽仲間、そして3Fスタンド席で息子の姿を見て涙したという母を含め家族にに心から感謝したいです。
本当にありがとうございました。

横浜アリーナでのステージが終わった後、達成感で満たされると同時に、またあのステージに立ちたい、あの光景を見たいという気持ちがどんどん大きくなった。まだまだこのままじゃ終われないし終わりたく無い。
あの光景はまさに中毒性の固まりでした。ひとつの夢を叶えたと同時にまたひとつ夢が出来た。
まだ叶えたい夢は山程ある。自分の努力次第。一度きりの人生まだまだガンバリマス。




あ、ライヴの模様は2月頃にスカパーにて放送されるみたいなので詳細が分かりましたらまた改めてお知らせします。自分も見たいのでそれだけの為にスカパーに加入してやろうかと思っとる所存です。



↓ここから写真をこれでもかと言う程撮ったので一部紹介します。
===========================================
当日サウンドチェックの合間にお願いして撮ってもらった。



ご一緒したバンドメンバー。(左から自分、Gt.星野さん、Dr.八木さん)



出番終了直後に黒崎真音さん&ダンサーチーム&バンドメンバーで。


fripSideの南條さんと。11月27日発売予定のCDを頂きました。



別現場でご一緒したことのある藤井瑞香嬢ともバッタリ。



夢にまで見た光景達。




2013-11-25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。