入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > Gold purge 「GOLD SONG」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

Gold purge 「GOLD SONG」

こんばんわ、北村です。

ゆっくりとしたペースでの更新で大変恐縮です。
いや~いろいろと書きたい事はあるんですが、
ついついパソコンに向かうと知人のブログやら見て満足してしまいます。

有言不実行の代名詞こと、北村です。
↑この言い回しはサポートで知り合ったドラマーのブログのパクリです。

いや、これじゃいかんなと思い、とりあえず一つづつ書いて行くことにします。
先月末、以前にも書きました昔のバイト先の先輩の舞台を見て来ました。

仕事後、開演ギリギリに会場に滑り込むと、嬉しい事に会場は満席。
今回の公演はもう一つの団体との合同公演という事で、先にそちらの話からでした。
普段舞台などなかなか見に行きませんが、不思議な設定とちょっと笑いありで、
楽しく拝見しました。

で、1つ目の話が終わり、いよいよ先輩達の処女公演が始まりました。
見た事ある顔が出て来て最初話の内容に関係なく一人でニヤニヤしていましたが、
それもつかの間、不思議な世界観でぐいぐい引き込まれました。
人間の感情、歌、思い、葛藤、愛、正義。
様々な事に悩む人の心が2人の演者によって、時にぶつかり、
時に慰め合うといった世界が描かれていました。
2人だけでこれだけの世界が出来るのだと正直驚きました。
あれだけのものを作り出せる事に舞台の事はあまり分からないながらも、
すごいと思いました。
そして、いつか見たいと思っていた光景を見れて本当に嬉しかったです。

終演後、先輩2人と久々に面と向かって再会。
話した感じが相変わらずで、それがまた嬉しかったです。
あまりゆっくりは話せませんでしたが、同じ東京にいるので、
またじっくり話そうと約束してきました。

下の写真は終演後の先輩2人と!
右は岡さん、真ん中は脚本の亀井さん。
(もう一人演者のkay tetさんもいらっしゃるんですが、写真撮れずにすみません!)

20080625


創作集団『Gold purge
http://www4.ocn.ne.jp/~purge
2008-07-03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。