入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > Riverdance

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

Riverdance

08060501


どうも、北村です。

先日行ってきました。Riverdance来日公演!
ニュースで今回が最後の来日になるとかで、急遽チケットを入手出来、
行って参りました。
上の写真は会場の赤坂ACTシアターです。
座席は期待してなかったですが会場やや後方ながらもど真ん中!
ステージ全体が見渡せてかなりいい席でした。
前回2003年に来日した時は大阪城ホールで後ろの端の方だったから、
今回はステージも近く開演前からテンションMAX。

19時いよいよ開演。
押し寄せるタップの音に鳥肌。
最初の演目で早くも涙がちょちょぎれました。
タップ以外のダンスも綺麗で素晴らしかったです!
リバーダンスの醍醐味は、美しいアイリッシュミュージックを
生演奏で奏で演じるということ。
今回は会場の規模に合わせていた所為か、
生楽器は、バグパイプ、バイオリン、ソプラノサックス、
ドラム兼パーカッションの四人でした。
それ以外はシーケンスで流してそれに合わせて4人が演奏する感じでしたが、
シーケンスに合わせているとは思えないような抜群のタイミングでの演奏でしたね。
相当練習してるんだろうなぁ。
特にドラムの人すごかった。
ドラム叩いてたかと思うとコンガ叩いてたり、トライアングル叩いてたり。
打楽器が山ほど置いてあるブースを縦横無尽に移動していて、
あれは一人でやる量じゃないだろうと笑けました。
あっという間に公演は終わり、会場はもちろんスタンディングオベーション。
最後の日本公演というのが悔やまれて仕方ないです。
、、、でも最後とか言って多分また来るんで見たことない人是非行ってみてください♪

↓は一番好きな演目、その名も「Riverdance」!



余談ですが、この日の公演には皇后も見に来てました。
公演とは別で会場を盛り上げて帰って行きました。
↓会場を後にする皇后美智子さま。

08060502
2008-06-07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。