入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト Diary > 偶然の再会。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

偶然の再会。

こんばんは、北村です。

すっかり秋めいてきましたね。
ひまわりが咲き誇っていたのがいつの間にか彼岸花が咲いております。
全然関係ありませんが、風呂場の調子が良くないです。
正確には風呂場の電気の調子が。
チカチカしおります。
何が原因か分かりませんが、時たま消えてしばらくするとまた付きます。
髪の毛を洗っていて目を開けると真っ暗だったり。
そのまま最後まで暗いこともざらにあります。
電球を変えても症状回復せず、管理会社に言ってやらねば。
いきなり暗いとなかなか恐怖ですよ。

話は変わって先週の話ですが、佐藤寛之さんのイベントライブに参加してきました。
なかなかの強行スケジュールでしたが、
出来としては本番が一番良かったんではないでしょうか?
びっくりする程ヘロヘロでしたが楽しませて頂きました。
疲れもありましたがもうぶっ飛ばしてやろうと本番思いきりはしゃぎましたが、
そのせいで

ライブ中にケーブルが抜けるという大失態を犯してしまいます。

皆様申し訳ありませんでした。
初めましての人もいましたが年齢が近いこともあって和気あいあいと楽しく出来ました。
久々のヴァイオリンの岡崎さんは鳥肌が立つような美しい演奏で、
こちらも久々ドラムの今野さんもどっしりしたビートで非常に心地よかったです、
お二方ともさすがの演奏でございました。
ライブ後はみんなで打ち上がり、板井君とはシールドの話で盛り上がりました。
近いうちに私は彼にぎゃふんと言わされるようです。
↓終演後の楽屋での一枚。
20090917


余談ですが、この日対バンのサポートで来られていた鍵盤の方がいまして、
その方は私がアシスタント時代に何度かお会いして、いろいろと話しかけて下さったり、
リハトラなどで一緒に演奏させて頂いたりした方でして。
普段は松田聖子さんのバックを務めていたり、セッション等でご活躍されている大大先輩なんですが、この日楽屋のドアを開けるとその方がソファに座っていたんです。
思わず「あーーー!?」と声を出してしまいまして、
向こうもこっちに気付くと「おー!久しぶり!元気~?」と、
数回しか会ったこと無いにも関わらず私のことを覚えてて下さったんです。
それから昔話や最近の話、音楽で頑張っていることを話していると、
ありがたいことに「今度一緒にやろうよ!」と誘って頂きました。
まだまだペーペーだった頃(今もですが)にお会いして
今そうやって改めて誘って頂いたということ、
一人のプレイヤーとして見て頂いていることが本当に嬉しかったです。
それと同時に、恐れ多いですがこの方と同じ土俵に立っていると言うこと、
ステージに上がっている以上、もちろん先輩後輩関係なく、
持てる最高の演奏をしないといけないことを再認識。
気が引き締まりました。
現状に満足すること無く邁進するのみです。
ぬぁぁぁーーー!

2009-09-22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。